まいにちのいろいろ

回避性パーソナリティ障害と診断されたフリーターの毎日の記録。

無職からの強制送還

 

 昨日、無職になりました。

 

7月1日に始めたアルバイト、なぜか

「できない」「覚えられない」「死にたい」「つらい」「助けて」

という思い込みが強くなって、衝動的に

2階のベランダから飛び降りようと思いました、が、できませんでした。

ならばと思い、2階の階段から落ちる練習をしました。

何度か落ちて体にあざを作って終わり。死ねませんでした(そりゃそうだ)。

 

頼れるのはもう親しかいませんでした。

両親に泣きながら連絡して現状を報告。すぐに病院へ行けと言われ病院へ。

主治医の判断は「入院する?」でした。

 

お金もかかるし、入院はしないことを選びました。

そのかわりに実家に強制送還されることになりました。

 

リストカットを始めたきっかけが両親だったので

実家に帰ることにものすごく抵抗があります。

実家に帰って何ができるのか、病状は安定するのか。

そればかりが気がかりです。

 

薬はエビリファイ6mgがリスパダール1mgに変更になりました。

リスパダールは私の体に合うようで、3mg朝晩飲んだだけで

ろれつが回らなくなるくらい強烈な眠気がありました。

(少量でも効果がある→体に合っている ということらしいです)

1mgでも眠気はあります。結局不安は尽きません。

このまましっかり薬が効いてくれるといいのですが。

 

それでは。