まいにちのいろいろ

回避性パーソナリティ障害と診断されたフリーターの毎日の記録。

回避性人格障害な私の一進一退。

 

ご無沙汰しております。和葉です。

ブログを更新しない間に体調を崩したり持ち直したり…

まさに一進一退の毎日を過ごしていました。

現状と服薬の状況を以下にまとめて、今回は終わりにしたいと思います。

 

現状

体調が回復傾向にあり、働き始めることを決意。

早速コールセンターのバイトに応募。合格し働き始めるが、楽しさを見出せず、結局1ヶ月と経たず辞めてしまう。

それ以降、人と会話することに恐怖を覚えるようになり、自分は何もできない人間だと毎日泣いてふさぎ込むように。

通院以外は外に出ず、毎日部屋で横になっているだけの引きこもり状態が続いている。

 

 病状と通院・服薬の状況

フルデカシン期

8月から10月までメインは服薬ではなく、「フルデカシン」(https://mentalsupli.com/medication/major-tranquilizer/other-antipsychotic/fludecasin/)という注射を1ヶ月に一度おしりに打ってもらっていた。注射が苦手なので結構痛い。そしてちょっと恥ずかしい。

注射のメリットは副作用が出にくいこと、面倒な服薬をしなくてすむことだと私の主治医は言っていた。

しかし私は副作用が出やすい人間らしく、注射が効き始めると唾液が増えたり手足が震えたり舌が動き回ったり…と副作用がかなり気になるレベルで出ていた。

副作用止めの「タスモリン」をめいいっぱいまで処方してもらってもおさまらず、別の病気を疑うレベルだった。

副作用ガンガンだし、結局副作用止めは飲むしで、主治医が言うような注射にするメリットは私にはあまり感じられなかった。

一方、病状はというと毎日不安でいっぱい・身体が重い・やる気が出ないような状態だったのが、徐々に不安が軽減し、身体の疲れやすさや重さも気にならないようになっていった。

 

 デパケンR

10月から現在まで服用しているのが「デパケンR」である(https://mentalsupli.com/medication/mood-stabilizer/valproate/vpa-r-effect/)。

体調が回復傾向にあるのを見越して主治医がより軽い薬へと切り替えたのだ。 

個人的な感想だが、こいつは効いているかどうかが分からない。実際この薬に切り替わってから体調は悪くなってきている。

現在は1日1200mg処方されているが、私はこの薬でも副作用が出る。しかも手足の震えが出る。副作用が嫌すぎて今は薬を飲むのを中止している。中止してから1週間が経つが、手足の震えは止まっている。

 

 

 

副作用が嫌な私。主治医と相談にはなりますが、また注射に戻るような予感がしています(自己判断で薬中止してるし…)。今日が通院日なので、しっかり相談してきたいと思います。はあ。副作用がいやだ怖い。

 

今後は体調に合わせて少しずつ更新していくようにします!どうぞお付き合いください。

 

それではまた。

 

無職からの強制送還

 

 昨日、無職になりました。

 

7月1日に始めたアルバイト、なぜか

「できない」「覚えられない」「死にたい」「つらい」「助けて」

という思い込みが強くなって、衝動的に

2階のベランダから飛び降りようと思いました、が、できませんでした。

ならばと思い、2階の階段から落ちる練習をしました。

何度か落ちて体にあざを作って終わり。死ねませんでした(そりゃそうだ)。

 

頼れるのはもう親しかいませんでした。

両親に泣きながら連絡して現状を報告。すぐに病院へ行けと言われ病院へ。

主治医の判断は「入院する?」でした。

 

お金もかかるし、入院はしないことを選びました。

そのかわりに実家に強制送還されることになりました。

 

リストカットを始めたきっかけが両親だったので

実家に帰ることにものすごく抵抗があります。

実家に帰って何ができるのか、病状は安定するのか。

そればかりが気がかりです。

 

薬はエビリファイ6mgがリスパダール1mgに変更になりました。

リスパダールは私の体に合うようで、3mg朝晩飲んだだけで

ろれつが回らなくなるくらい強烈な眠気がありました。

(少量でも効果がある→体に合っている ということらしいです)

1mgでも眠気はあります。結局不安は尽きません。

このまましっかり薬が効いてくれるといいのですが。

 

それでは。

これ、治らないのかぁ

通院日でした。

 

「糖尿病や痛風、高血圧の人と同じで、治ることはないが薬で抑えることはできる。」

「カウンセリングは意味ない。」

 

主治医にそう言われ、愕然としました。

 

カウンセリングや投薬治療で治ると思っていました。

治そうと思っていました。

治る「病気」だと思っていました。

 

違ったんですね。

 

あと、主治医に「依存回避型」のパーソナリティ障害だと言われました。

ググっても出てこないのでとりあえずblogのタイトル等は変えずに

このままでいきたいと思います。

依存型と回避型が併発してるってことなのかしら……?謎です。

 

あ、薬にもすこし変化がありました。

レキソタンの断薬が終了したのでエビリファイが増えました。

副作用の手足のムズムズ、今から不安です。

 エビリファイ6mg ×1 朝夕 ←NEW

 タスモリン1mg×2 朝夕

 リボトリール3mg(2mg+1mg)×1 朝夕

 アタラックス25mg  ×1 就寝前 

 

最近は死にたい衝動がすごく強くて

とりあえず2階から飛び降りてみたらどうなるだろうと

ずっと考えてしまっています。

ベランダまで行って下を見て。勇気が出なくてやめて。また見に行って。

何がこんなに私をつらくさせているのか分かりません。

つらい。明日が来なければいいのに。

 

暗くなってしまってすみません。それではまた。

つらい毎日

 

回避性パーソナリティ障害と診断されてから

自分を責める気持ちがどんどん強くなってしまって

少しつらい日々が続いています。

 

私のパーソナリティ、つまり性質に問題があったわけです。

 

私自身の性格や性質が原因で、今までの発作も生き苦しさも

起こっていたのかなぁと思うと、とてもむなしくつらい気持ちになります。

 

今までちゃんと頑張ってきたのに。サボってた訳じゃないのに。

 

正しく頑張れていなかったのでしょうか。

私は何を間違えていたんでしょうか。

もっともっと頑張ればよかったのでしょうか。

いま一体何をしたらよくなるんでしょうか。

逆に、何をしてはいけないんでしょうか。

 

どうしたら状況が改善されるのか分かりません。

かといって誰かに頼れる問題ではありません。私の性格の問題だからです。

私自身で解決しなければいけない問題だと思っています。

 

でも正直誰かに助けてほしいです。つらいです。どうして。どうして。

 

何も楽しいことがなくて生きている感覚がどんどん薄くなっていきます。

ひとりぼっちです。

 

つらいです。

服薬中の薬について

過去から現在まで

服薬しているorしていた薬を書き出してみたいと思います。

 

【病院③】

2017/05/26~2017/07/14

レキソタン1mg  ×1 朝(減薬中)

エビリファイ3mg ×1 朝夕

タスモリン1mg×2 朝夕

リボトリール3mg(2mg+1mg)×1 朝夕

アタラックス25mg  ×1 就寝前

 

現在は主治医の意向で、メイラックスは即中止。レキソタンの減薬・断薬中です。

レキソタンに依存しているのは分かっていたんですが、個人的にとても好きで

減らしたくありませんでした。笑

服用していた量としては多くないと思うのですが、服用期間が長かったので

離脱症状はかなりありました。が、2mgを1日3回からここまで減らせました。

がんばった。あと少し。

 

エビリファイ、処方されている量は少ないはずなのに手足ムズムズがひどく、

タスモリンとリボトリールをなるべく多めに処方してもらうようにお願いしています。

ぶっちゃけエビリファイが自分の体に合っている実感があまりないので

変えてもらいたいんだけど、応じていただけません。。

その代わりにタスモリンとエビリファイの注射をとても勧められています。

痛そうだし怖いから嫌なのだけれど打ったほうがいいのかな。。

 

あとリボトリール離脱症状、主治医いわく「少ない」「ほとんど起こらない」と

おっしゃっていましたが、あまり信じていません(笑)

足ソワソワするから仕方ないけれど、せっかくレキソタン減らしてるのに~~

苦しむのは私だぞ~~という気持ちです(笑)

 

病院③に至るまでの服薬状況は追記に記載しておきます。

薬の効き方に個人差はあるかと思いますが、何かの参考になれば幸いです。

 

続きを読む

回避性パーソナリティ障害

 

私について自己紹介をします。 

 

私について

もともと落ち込みやすい性格。20代前半女。

5月に会社を辞めてフリーター。

小4からアームカットやレッグカット癖あり。

今月、「回避性パーソナリティ障害」と診断される。

デジャヴ発作あり。

自立支援医療制度申請中。

 

 

詳しくは続きにまとめます。

続きを読む

ブログを始めました。

 

ブログを始めてみました。

 

誰かと繋がることができるツールとして。

また、日々の記録として。

 

作っただけで満足している感じはしますが

なるべくたのしく記事を書けたらな、と思っています。

 

よろしくお願いいたします。